かつて、オリンピックでも使われた国際A級ディンギー(ヨット)のセーリング愛好会です。

ViPコーナー

日本A級ディンギー協会可視化プロジェクト

セーリング競技の可視化”プロジェクト

《目的》
セーリング競技を、
1)誰もが理解し、
 興味と感動を与えられるように、
2)リアルタイムで、
 レース戦況と映像を提供できるようにしたい。
3)これをまずA級ディンギーが先駆け、
4)将来、他のヨット種目に普及させたい。
この方法がスムーズに運用されれば、
《将来的に》
1)セーリング競技の認知度向上に資する
2)セーリング人口の増加に資する
ことが期待されます。

このたびのA級全日本25回西宮大会大会でのGPSによる航跡トラッキング(スマホでヨットレース)については、M&S代表宮田毅志様のご厚意により、ドローンによる空撮については、KYC渡邊 浩会長、道満雅彦様、電通永井雅之様のご厚意により、実現しております。
強風のため、GPS端末3台、ドローン1機が失われております。この点も含めて、深く感謝いたしたいと思います。